トップ スタッフ日誌 › 魔女

ごぉ 2008年6月 4日

魔女

ひぐらしはブレアウィッチプロジェクトの影響を受けている、という話を聞いて、
ネット配布版の鬼隠し編をプレイし始めた当初の自分が、
ひぐらしは実在の事件をモチーフにした話だと勘違いしていたのを思い出しました。
なにをどう勘違いしていたのやら…。
だけど確かに、情報のばらまき方やそこから生まれる極上の恐怖は、まさに日本版ブレア。
メディアミックス展開によってブレアとは逆の方向へ進んでしまったというあたりも、まさに日本版ブレア。
原作が一番怖かった…。
メディア展開でひぐらし自体は浸透したけれども、その恐怖は伝染しなかったということでしょうか…とか言うと、ちょっとかっこいいんじゃないかと思ってます。

ちなみにひまわりは、「リング」「らせん」の影響を色濃く受けています。
貞子に該当するのはやはりあの人でしょうか…。
すでにプレイされた人、えーとか言わないでください。
これからプレイされる人、ひまわりはホラーではありません、ロリっ娘宇宙人同棲ADVです!

リング、らせん、と来ると当然次は「ループ」です。
今作っている新作…というほど大層なものじゃないのですが、
超短編は、ループと同じく仮想世界を題材にしたものです。
モニタの中から黒髪ロングの幼女が出てきます。
水も滴るいい女です。
嘘です。

近いうちに発表できるのではないかと思います。