トップ スタッフ日誌 › 音楽と文字のカンケイ

ごぉ 2008年10月30日

音楽と文字のカンケイ

自分のブログばっかり更新してこっちは放置というのはマズいだろう…、
と思いましたので、お久しぶりです、ごぉです。

ただ日記を書いてもつまらないので、いろんな情報を織り交ぜながら…。

自分は、BGMがないと物が書けない人間だったりします。
主に昔プレイしたゲームのサントラで、書いているシーンにあった曲を垂れ流しにしています。
その中でも特に使用頻度が高いのは、「ひぐらしのなく頃に・解」のサントラ一枚目。
この一枚があれば10年戦えます。
daiさん神。マジ神。
この間お会いした時にこの思いをぶちまけられなかったのが悔しいです。

しかし、少しでもマイナーなゲームになるとサントラが発売されてなかったりするので…。
初回特典という形でもいいので付けてください、お願いします、エロゲ界のえらい人。
きっとたくさんの字を書く人が歓喜します。

ただ、BGMを聞きながら書くというのは諸刃の剣で、
ノリノリで書いていたはずなのに、BGMなしで読み直してみると
迫力に欠けていてショックを受けたりすることが多々あります。
今は、実際に使われるBGMがある程度判明している物を書いていますので、
そういう意味ではちょっと楽だったりしますが、
小説を書く時にBGMに頼りすぎるのは危険ですね…。

小説と言えば、ガンガンオンラインで連載中の小説、すたばですが、
こちら、ある程度はバックナンバーも閲覧できる仕様になるそうです。
月刊連載ともなると、前回の話を忘れたりしてしまうので、
まとめて読んだ方が楽しめるかも?
胸を高鳴らせながら次回の展開を待つというのも連載の醍醐味の一つではありますが、
すたばはそういう熱い小説ではないような気も…。