トップ スタッフ日誌 › 宮浦停留所

ごぉ 2009年7月17日

宮浦停留所

今月来月は収録ラッシュです。
スタジオでの挨拶が朝晩関係なく「おはようございます」なのがとても気持ちいいです。

というのも、昔、ほんの一時期だけですが、大学の演劇サークルに所属していたことがありまして…。
そこでは、役者は仕事時間が一定じゃないからいつも「おはよう」なんだと教えられていました。
今再びそういう世界に関わることができて、懐かしいような嬉しいような気持ちです。

しかも周りの方々は、当時のような素人学生ではなく、正真正銘プロ中のプロ。
たった一言のト書きから微妙なニュアンスを読み取り演技にきちんと反映させていく様には、
自分がかつて苦労していただけに感嘆しきりでした。

ちなみに今回は、自分がマイクの前に立つという愚行は犯していないのですが、
普通に監修役に徹しているだけでも喉が痛くなりました。
普段どんだけ喋ってないんだよって感じですな。
あれだけ叫びまくってけろりとしてる役者さんまじパネェ…。