PS Vita版 ISLAND 2017年2月23日発売『ISLAND』TVアニメ化決定

RSS更新情報

@aries_bot(Twitter)
Loading...
Loading...

Topics

17.02.20PS Vita『ISLAND』OPムービー公開

2/23発売のPS Vita『ISLAND』のOPムービーが公開されました。
内容はあんまり変わっていませんが、画質がかなり向上しています。

ゲームの方では、画質はもちろん、
ボイスやBGMの音質も向上していますので、是非ちょっといいヘッドホンでご堪能ください。
シナリオの方も、あんまり言うと各所から怒られそうですのでふわっとした表現しか出来ませんが、
例えば某キャラの妹が登場するエンディングがあったりと、
総合的なゲーム体験の底上げのためにいくつかの変更を加えさせて頂いております。

» 『ISLAND』公式サイト(プロトタイプ)


17.02.16PS Vita『ISLAND』ファミ通クロスレビューでゴールド殿堂入り

PS Vita『ISLAND』が、ファミ通さんのクロスレビューでゴールド殿堂入りを果たしました。
詳細は、2017年2月16日発売のファミ通本紙にてご確認ください。

PS Vita『ISLAND』は2月23日(木)発売、DL版も同日配信開始です。
大丈夫! ファミ通のレビューだよ! それでも心配な方は、23日に君自身の目で確かめてくれ!

» 『ISLAND』公式サイト(プロトタイプ)


17.01.27PS Vita『ISLAND』予約受付中&2月23日(木)発売

『ISLAND』がPlayStation Vitaで2017年2月23日に発売になります。
各ショップさんの予約特典も出揃っておりますので、
是非下記の公式サイトでご確認の上、ご予約ください。

» 『ISLAND』公式サイト(プロトタイプ)

『ひまわり』のVita移植の際にもそのクオリティに驚かされましたが、
あれから一年半が経ち、プロトタイプさんのゲームエンジンはますます磨きが掛かっています。
もはやPC版と遜色がないどころか、表現力の面でも快適性の面でも、PC版を上回るようになったと感じています。
PC版との比較プレイ動画を上げたい......でも怒られる......!

今回Vita版『ISLAND』の開発に当たっては、
ゲームエンジンが持つポテンシャルをシナリオが殺してはいけないと思い、
いくつかのシーンで大きな変更を入れて頂きました。
とはいえシナリオライター個人のわがままという側面も強く、
既にPC版が先行発売されているという状況での加筆は怖い部分もあったのですが、
最後まで快くご対応頂きましたプロトタイプの皆様には、心から感謝しております。

ご恩返しとして自分にできることを色々と考えてみたのですが、
以下の一文を書くことくらいしかできないという結論に至りました。


みんな! ISLANDを買うならできるだけ早く予約してね!

17.01.27クリップボード履歴&定型文ユーティリティー Clipboard History 1.3.0 を公開しました

clipboardhistory.png
» Clipboard History のダウンロード(Vector)

【特徴】
 ■全般
 ・ダブルプッシュ(同じキーを素早く2連打)でのメニュー表示に対応
 ・Windows 標準のコンテキストメニューを使用したシンプルな外観
 ・使用中のアプリのフォーカスを維持したまま貼り付け可能(PAP風の挙動)
 ・アプリごとに異なるホットキーを設定可能
 ・クリップボードチェーン不使用のため、チェーン切れの心配なし(Vista以降)
 ・レジストリ不使用のため、インストール/アンインストール不要
 ・複数のプロファイル(クリップボード履歴・定型文や各種設定)の切り替えが可能
 ・32bit/64bit版同梱
 ・Unicode 対応

 ■クリップボード履歴
 ・クリップボードの履歴を最大で100,000個まで記録
 ・呼び出した履歴はメニューの先頭に移動(設定により変更可能)
 ・Shift キーによりクリップボードへの取り出しのみも可
 ・Ctrl キーにより履歴をキープ
 ・FIFO(先入れ先出し)/LIFO(後入れ先出し)ペーストに対応
 ・数字キーでのダイレクトペーストに対応
 ・キーボード操作に特化したシンプルモードに切り替え可能
 ・クリップボードの自動整形に対応(コピー時/貼付時でそれぞれ設定可能)
 ・履歴の書き出しに対応

 ■定型文
 ・定型文メニューはいくつでも作成可能
 ・それぞれに異なるホットキーを設定することもアプリごとに切り替えることも可能
 ・選択中の文字列/現在のクリップボード/クリップボード履歴に対する各種の変換や修飾
 ・現在時刻の変換
 ・外部ファイルの差し込みや追記(簡易メモ帳)
 ・外部ファイルの実行
 ・ファイルリスト/ファイルツリーの作成
 ・キーストロークの送信
 ・各種コマンドを連結させた複雑な処理が可能
 ・メニューを経由せずホットキーから各種コマンドを直接実行可能
 ・コマンドを含む定型文のインクリメンタルサーチ(逐次検索)に対応
 ・非常駐モードでの実行に対応

 ■クリップボードマネージャー
 ・履歴のインクリメンタルサーチ(正規表現/Migemo検索)に対応
 ・履歴の貼り付け/プレビュー/編集/順序入れ替え/削除/重複項目などの整理
 ・複数項目の同時操作に対応